iFashion Lab|ブログ公式|ファションとテクノロジーの融合

テクノロジーとファッションの融合を書いていきます。

リッチな無料3Dモデルを活用しよう(前半)〜STYLY SuiteでVR制作 [第12回] 〜

GW最終日ですね。私はおうちで手紙を書いてゆったり過ごせました。 さて、今回は無料の3Dモデルの入手、活用方法について紹介します。ブログを2回に分けて前半を3Dデータのダウンロード、後半をそのVR空間挿入まで解説します。 STYLYはskpファイル対応 STYLY…

無料の楽曲を流してみよう〜STYLY SuiteでVR制作 [第11回] 〜

今日から急に暑くなりましたね。夕方のカフェ、半袖でブログを書いています。 無料の音楽を楽しもう 皆さんはSoundCloudという音楽サービスをご存知でしょうか。SoundCloudは一言で言うと「音楽のYoutube」。日本では馴染みがないですが、米国ではビヨンセが…

VR空間に音楽を流して楽しもう〜STYLY SuiteでVR制作 [第10回] 〜

透き通る青空とそよ風が気持ちいですね。 この季節がずっと続いてくれればいいですよね。。。 音楽をVR内で楽しめる! STYLY Suiteでは好きな音楽をVR空間で流すことができます。 VRは五感で訴えるツールですので音楽の有る無しはすごく重要なんです。 MP3が…

THETAで撮った360度画像を貼ってみる〜STYLY SuiteでVR制作 [第9回] 〜

貝の食べ放題で1年分の牡蠣とハマグリを食べてきた筆者です。房総半島は海鮮が本当に美味しい。 THETA(シータ)を活用しよう! 今日はリコーの360度カメラ「THETA(シータ)」で撮った360度画像をVR空間に貼り付けてみましょう。 360度画像を準備 各自撮影…

VR空間でYoutubeを流そう!〜STYLY SuiteでVR制作 [第8回] 〜

GW渋滞にはまって2時間以上10km/h未満で走っている筆者家族です。後部座席でブログを書いています。 VRにYoutube動画を挿入してみる 前回は動画をアップする方法を紹介しました。今回はYoutubeを流す方法をご紹介します。STYLYエディタ画面左上のAssetsボタ…

VR空間に動画をアップしよう〜STYLY SuiteでVR制作 [第7回] 〜

明日は家族でGW恒例のドライブなのに、行き先が決まらず家族会議中の筆者です。 VR空間が映画館に 今回はSTYLY Suiteを使ってVR空間に動画をアップして流してみたいと思います。この手法を学ぶと自分だけの映画ルームを作れてしまいます(イメージ ↓ )。 ホ…

VR空間に写真を飾ってみよう〜STYLY SuiteでVR制作 [第6回] 〜

Twitter上で話題になっている「ブルゾンみちよ」の投稿に細胞レベルでぐうの音もでない筆者です。 写真を用意しアップロードする 今回はSTYLY Suiteを使ってVR空間に画像をアップロードする方法について紹介したいと思います。まずはVR空間上に飾りたい画像…

「移動・回転・縮尺」を知ろう〜STYLY SuiteでVR制作 [第5回] 〜

こんにちは、毎日LINEスタンプのうるにゃんに癒されている筆者です。自分が癒されるために相手にスタンプを送りつけています。 今回はVRをはじめとする3D制作の基礎機能「移動・回転・縮尺」を見ていきます。 移動してみる 前回、3DモデルをVR空間に表示させ…

3Dモデルを挿入してみよう〜STYLY SuiteでVR制作 [第4回]〜

待ちに待ったGWが始まりましたね!今回は実際にVRを作っていきます!GWにやることがある方もない方もぜひトライしてみてください! 5種類のアセット シーンを新規で作り始めたばかり(参考:Home画面からVR制作画面へ)ですと、VR空間はほぼ空っぽの状態(↓…

「第1回STYLYハンズオン」レポート

昨晩はイベントが盛り上がりすぎて終電を逃した筆者です。夜風にあたりながら15kmをウォーキングしました。 ハンズオンが無事に終了! 第1回STYLYハンズオンは合計24名(参加者16名、スタッフ8名)でPsychic VR Labさんの事務所をパンパンに埋め尽くしまし…

エディタ画面からVRの公開まで〜STYLY SuiteでVR制作 [第3回]〜

「美女と野獣」のアニメ版を見直してみたらやっぱりこっちもいいなというどっちつかずな筆者です。今日はSTYLY Suiteのエディタ画面(=編集画面)を解説したいと思います。 VRエディタを見てみよう 早速、VRのエディタ(https://webeditor.styly.cc/built/…

メインページに慣れる〜STYLY SuiteでVR制作 [第2回]〜

「美女と野獣」をみてエマ・ワトソンのカリスマを再認識した筆者です。ベルの両親が別れた理由を知ったシーンにうるっときてしまいました。 前回はSTYLY Suiteのアカウント開設方法を説明しました。今回はその続きでSTYLY Suiteのメインページを解説したいと…

STYLYを始めてみよう〜STYLY SuiteでVR制作 [第1回] 〜

電車の中でジーンズ率が高くなってくると春を感じますね。 2日後に第1回STYLYハンズオンを控え、みなさんにSTYLY Suiteの使い方をご紹介したいと思います。 アカウントを開こう STYLY Suiteを利用するにはメールアドレスを使った登録プロセスが必要になりま…

ファッション向けVR制作ツール「STYLY Suite」とは?

一段と暖かくなり、夜も過ごしやすくなりましたね。布団から出られなかった日々が終わり、目覚めがだいぶ楽になりました。 VRは誰でも作れる! 突然ですが、iFashion Labは4月27日に「第1回STYLYハンズオン」を開催します。 テーマにする技術は「VR(仮想現…

iFashion Lab設立

設立のご挨拶 はじめまして。2017年4月から「iFashion Lab」を新設しまして、ブログを始めていくことになりました。 ファッションとテクノロジーの融合をテーマに情報発信します。 www.ifashion-lab.com iFashion Labが目指すもの ずばり、【ファッション業…