iFashion Lab|ブログ公式|ファションとテクノロジーの融合

テクノロジーとファッションの融合を書いていきます。

Photoshopユーザー必見!PNGファイルを挿入して、VR空間を表現しよう!〜STYLY SuiteでVR制作 [第25回]〜

今回は、STYLY Suiteを使って10分でできる、PNGファイルの挿入だけでVR空間を作る方法をご紹介します。 完成イメージはこちら(↓) http://styly.world/Shotay/70ecebb8-96d4-11e7-af2f-fb1a918a0060 PNGファイルからでもVR空間が作れる! Photoshopユーザー…

子供も楽しめる!VRサファリパークを作って、ハコスコで観賞しよう!〜STYLY SuiteでVR制作 [第24回]〜

今回は、STYLY Suiteを使って30分でできるVRサファリパークの制作方法から、ハコスコで観賞(二眼は対象年齢7歳以上)するまでをご紹介します。 完成イメージはこちら(↓) http://styly.world/Shotay/fdbe54f2-92a5-11e7-af2f-fb1a918a0060 子供も笑顔になる…

自分で音楽フェスをプロデュース、VR音楽フェスを作ろう! 〜STYLY SuiteでVR制作 [第23回] 〜

今回は、STYLY Suiteを使って30分でできるVR音楽フェスの制作方法をご紹介したいと思います。 好きなアーティストだらけなフェス空間を作ろう! 「水曜日のカンパネラと東京スカパラダイスオーケストラのタイムテーブルが被ってる!泣」 フェスで好きなアー…

自分だけのVRシアターを作ろう!(2) 〜STYLY SuiteでVR制作 [第22回] 〜

こんにちは。先日Googleが発表したBlocksにハマっているiFashion Lab VR担当です。Blocksで造形したデータはSTYLY Suiteにも取り込めるので、3DモデリングからVR実装までが驚くほど簡単な時代がきたなぁ、としみじみ... さて、今回もSTYLY Suiteを使って30分…

自分だけのVRシアターを作ろう!(1) 〜STYLY SuiteでVR制作 [第21回] 〜

こんにちは。書いているブログの2%がなぜかロシアからのアクセスというiFashion LabのVR担当者です。 今回はSTYLY Suiteを使って30分でできるVRシアターを制作方法をご紹介したいと思います。 自分だけの映画館を作ろう! 「自分だけの映画館が欲しい」 そん…

「Price」と「Compare at price」の違い

shopifyでProduct登録をしているとわからない単語に出会います。 今回は「Price」と「Compare at price」の違いについてです。 Priceを10,000円、Compare at priceを15,000円としてみました。そうすると公開した商品ページでは次のように価格が現れます(↓)…

VR空間で自己紹介をしてみよう!(2)〜STYLY SuiteでVR制作 [第20回] 〜

ついに本番当日となった『Women in VR/AR Japan』主催の女性限定VR開発ワークショップ!筆者はSTYLY Suiteの機能説明をする講師として参加予定です。 それでは前回に引き続き、VR空間で自己紹介をする方法をご紹介します。 ⑶インスタグラムの写真挿入 さて、…

VR空間で自己紹介をしてみよう!(1)〜STYLY SuiteでVR制作 [第19回] 〜

ついに米AppleがVR対応を発表し、VR業界もますます盛り上がりを見せはじめていますね。日本も負けじとVR熱が高まっていくと良いですね。 女性がVRを開発できるワークショップ開催 そんなVR熱を高める活動として2017年6月17日にWomen in VR/AR Japanが主催す…

日本初「子供服×VR ヴァーチャル展示会」開催

VR展示会を開催します! iFashion Labは6月6日から8日にかけて「子供服 × VR」をテーマにヴァーチャル展示会(↓)を開催しております。 子供服×VRで日本初の試み! 女の子向け日本製ブランド「toitoitoi」とコラボし、VR(ヴァーチャル・リアリティ)空間に…

Tilt Brushから書き出したFBXデータを挿入する〜STYLY SuiteでVR制作 [第18回] 〜

6/6~6/8にかけてVRの子供服展示会を開催することになり大忙しの筆者です。もちろんVRはSTYLY Suiteで実装予定です! VRペイントツール「Tilt Brush」 さて、今回はVR空間でお絵かきをするツール「Tilt Brush」の活用法についてです。みなさんはTilt Brushを…

Mayaで作ったデータをVRに入れる(2)〜STYLY SuiteでVR制作 [第17回] 〜

90年代のミリオンヒット集をBGMにしながら書いている筆者です。 今日よりエネルギッシュな輝きと切なさに満ち溢れた楽曲たちに驚かされます。 前回うまくいかなかったこと さて、前回のブログではMayaでFBX書き出ししたデータをSTYLY Suiteに入れた結果、次…

Mayaで作ったデータをVRに入れる(1)〜STYLY SuiteでVR制作 [第16回] 〜

香川照之さんの昆虫番組は好きだけど、虫が苦手な筆者です。春になって虫が増えビクっとする回数が増えました。 今回からは3DCGクリエイターさん向けに複数回にわたって記事を書きたいと思います。 3DCGモデラーがVRを造る時代 STYLY Suiteの登場によって3DC…

エフェクトで雰囲気を変えてみる〜STYLY SuiteでVR制作 [第15回] 〜

STYLY SuiteでVR制作する上で特有の機能は「エフェクト」だと思います。空間の雰囲気をガラリと変えてしまう優れものです。 最近16種類までエフェクト機能が追加され、いろんな雰囲気を楽しめるようになったので一部を紹介します。(2017年5月17日現在) VR…

Sketchfabから3Dモデルを取得する〜STYLY SuiteでVR制作 [第14回] 〜

前回まで2回にわたって3D Warehouseで無料データを入手(前半)し、それをアップしVR挿入する(後半)ところまでお話ししました。今回はもう一つオススメのフリーサイトをご紹介します。 3Dモデル界のYoutube「Sketchfab」 Sketchfabをご存知でしょうか?こ…

リッチな無料3Dモデルを活用しよう(後半)〜STYLY SuiteでVR制作 [第13回] 〜

前回は3D Warehouseから無料の3Dデータを取得する方法をご紹介しました。後半の今回はそのVR空間挿入までを解説します。 STYLY Suiteはskpファイル対応 STYLY Suiteのエディタ画面から「Assets」(↓)を選択します。 「3D Model」(↓)を選択します。 3Dモデ…